Headroom-Destination

日々の仕事や,日常の出来事などを表現する場

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

卑弥呼さま!!

missumCM(0) TB(0)


営業終了後の光景です。


シャンプーして目覚めてみたら、、、


「卑弥呼さま!!!!!」
卑弥呼様!!



missumのいたずらにて目が覚めたmacでした
スポンサーサイト

 

cry!!

MACCM(0) TB(0)

泣いた。泣いた。わんわん泣いて地面に泣き崩れた。

忌野清志郎の訃報に間寛平は子供のように泣いた

どれくらい泣いたのかは分からないが、しばらくしてまた、

世界一周に向けて走り出した。

あらためて寛平はすごい人やと思った。彼の死を受け入れ彼の分まで頑張ろうと前向きな姿勢。

私は26の時。親友が死んだ。泣きながら友達から電話かかってきて。

お通夜も行った、みんな泣いていたが私は泣けなかった。

なんでだろうか。私には現実が大きすぎて受け入れられなかったのだろう。

いまも時々彼から電話がかかってきそうなきがするし。携帯の番号も登録したままだ。

すべてを受け入れ、人前で泣ける人間に私はなりたい。

 

日々の仕事や,日常の出来事などを表現する場

プロフィール

ヘッドルーム

Author:ヘッドルーム
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
 

Copyright ©Headroom-Destination. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。